【お知らせ】

『現代音楽コンサート情報』メールマガジン(cmc-info)は、2013年11月号を持って配信停止致しました。事実上の廃刊です。

1999年7月より14年あまりにわたって、日本国内で現代音楽が演奏されるコンサートの情報をボランティアスタッフの手によって集めてまいりました。また読者様からの投稿も多く、本メールマガジンが日本の現代音楽シーンで多少なりともお役に立ててきたと自負しています。掲載されたコンサート情報はスタッフによってデータベース化され(http://japanesecomposers.info/cmcinfodatabase/)、多くの漏れはありますが、日本におけるこの14年間の現代音楽演奏の記録として残すことができました。

20世紀の終わりに配信を始めたとき、まさかこのメールマガジンが14年間も続くとは予想しませんでしたが、この間の日本における現代音楽シーンの変化と充実を、テキストの入力および編集を通じて肌身に感じ続けられたことは、配信者としての大きな喜びでした。またこのメールマガジンが様々な場で読者の方々のお役に立っていることを知るにつけ、励まされてきたことはいうまでもありません。

いま現在も多くの読者様に支えられている『現代音楽コンサート情報』メールマガジンを止めることは勇気のいることです。配信停止のアナウンス後に何人かの読者の方からは惜しむ声や継続を望む声もいただきました。しかし、メールマガジンの運営スタッフ(ボランティア)の多忙化によって、近年は安定した配信を続けることが困難になってきました。
同時に、インターネット上のメディア形態は変化し、特殊文字さえも使用できないテキストのみによる配信が、いささか時代に合わなくなりつつあることも感じています。各種SNSなどを用いたコンサート告知などはもはや当たり前となり、コンサートの情報収集がこのメールマガジンに依存しなくてもよい状況であると考え、配信停止の決断を致しました。

皆様の長年のご購読に深く感謝いたします。

「現代音楽コンサート情報」スタッフ一同

 

 

『現代音楽コンサート情報』は、国内で行われる現代音楽のコンサート、又は現代音楽を含むプログラムのコンサートの情報を集めたメールマガジンで、1999年7月に創刊されました。

このメールマガジンは、基本的に月に一回、最近は大体下旬頃に発行していました。

このメールマガジンは、現代音楽が聴けるコンサートが実はたくさんあるのに、それに特化した情報をまとめたメディアが明確には存在しないこと、そしてそれを残念なことと考える一部の有志が「ならば自分たちで」と実験的に情報を集めてみたところ、実に有用なものが出来上がったことから、公表するに至り生まれました。

「音ヲ遊ブ」のページを利用し、その管理者が発行するという形を取っていましたが、基本的にはボランティアの共同作業による産物です。

情報はそれぞれが集めたチラシ等から可能な限り手作業で入力しました。そのため、情報の正確性については保証できませんのでご注意ください。

このメールマガジンはメールマガジンシステムの「インターネットの本屋さん『まぐまぐ』」にて発行していましたバックナンバーを読むことが出来ます。


Powered by Mag2 Logo


「現代音楽コンサート情報」
インデックス

スタッフの倉本高弘さんが、これまでに配信された「コンサート情報」を全て分類し、簡単に検索できるようにしてくださいました。過去数年間に国内で演奏された現代音楽の多くがわかる訳で、貴重な資料だと思います。まだ試運転段階ですが、ぜひご意見等をお寄せ下さい。
なお、携帯で見られる「これからのコンサート」も準備中です。


ホールへのリンク

メールマガジンによく登場するホールへのリンク集です。交通アクセスにも直リンクを貼ってあるので便利かと思います。


プリンタ出力用画面
友達に伝える