2016 | 03 | 06 | 07
2015 | 03 | 05 | 06
2014 | 03 | 10
2013 | 01 | 05 | 06 | 10 | 12
2012 | 01 | 03 | 04 | 06 | 11 | 12
2011 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2010 | 02 | 03 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11
2009 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2008 | 11 | 12
木下正道  
2015年6月17日(水曜日)
7月の予定・その1 13:30  kinoshita 
7月の予定・その1
7月は数が多いので2回に分けて掲載いたします。

2日
笙と箏のための「石をつむ IV」の初演ほか、再演を含む演奏会があります。
Duo Nano 第二回公演
https://www.facebook.com/events/833481986727558/
2015年7月2日(木)・19:15 開演
近江楽堂 (東京オペラシティ3F京王新線初台駅3分)
出演
Duo Nano;真鍋尚之(笙)平田紀子(箏)
プログラム
木村恵理香 : 委嘱作品(笙)
宇澤とも子 : 委嘱作品(笙・十七絃)
木下正道 : crypte III(笙)(2008)
同 : 夏は夜 II (十七絃)(2013/2015 改作版初演)
同 : 石をつむ IV(笙・箏)(委嘱作品初演)

チケット
一般:2,000 円/学生:1,000円(枚数限定)
お問い合わせ先 :duonano2014(atmark)gmail.com

5日
トロンボーンとピアノのための「不可視の絆の中の絆 II」の初演があります。
作曲家グループ Path 2015コンサート
バリー・ウェッブ トロンボーンリサイタル
https://www.facebook.com/events/1436712776625189/
2015年7月5日(日) 18時開場/18時30分開演
同仁キリスト教会 東京都文京区目白台3-10-9 (地下鉄護国寺駅6番出口より徒歩5分)
出演 :
バリー・ウェッブ (トロンボーン) 、榑谷 静香 (ピアノ)
プログラム
木下正道:不可視の絆の中の絆 II (trb,pno) (2015・初演)
徳永崇:ホロン II (trb solo) (2015・初演)
渡辺俊哉:声の痕跡 (trb,pno) (2015・初演)
星谷丈生:先祖のうた (trb solo) (2013)
ルチアーノ・ベリオ:セクエンツァ鶩
エルンスト・クシェネク:トロンボーンとピアノのための5つの小品
(演奏順未定)
全席自由・前売り・予約3000円 当日3500円
ご予約、お問い合わせ
keepsilence2013(atmark)gmail.com

バリー・ウェッブ (Barrie Webb)
ケンブリッジ大学で音楽を学び、トロンボーンをヴィンコ・グロボカールに、指揮をコンスタンチン・ブジャーヌに師事。独奏トロンボーンのための新しいレパートリーを積極的に開発、深めていくことに指導的な役割を果たし、欧米、アジア圏、オセアニアなど世界各地で演奏。またレイボヴィッツや武満を始めオーケストラとの協奏曲も数多く演奏し、それらの多くが放送、録音されている。またピリオド楽器奏者としても古楽アンサンブルに多く参加。モーツァルトの「レクイエム」などの録音を残す。ダルムシュタットやダーティントン、秋吉台、メルボルン大学など、世界中の大学、現代音楽セミナー等でトロンボーンのクラスを持った。指揮者としてはファイヤーバード現代アンサンブルを1988年から2007年まで指揮した他、ランバート・ダンス・カンパニーやエリジョン・アンサンブル等を指揮し、CD録音も残す。執筆活動も多彩で、リチャード・バレットやルチアーノ・ベリオの作品についての論文、またルーマニアの指揮者コンスタンチン・ブジャーヌの評伝にも執筆する。2002年にリリースされた「Japan Project」、オーストラリアとフィリピンの作曲家による「Hoy!」プロジェクト(2006) 他、CD録音も多数。また自らオーストラリアの民族楽器「ディジェリドゥ」を学び、そのための作品を自ら作曲、演奏した。ハダースフィールド大学の元教授(音楽)。

榑谷 静香(くれたに・しずか)
東京都出身。2003年、東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業。古典作品から新作初演まで幅広く演奏活動を行う。これまでにピアノを三谷温、石附秀美、東誠三の各氏ほかに師事。


12日
アルトフルートとヴァイオリンのための「灰、灰たち..灰,,,」の初演があります。
間部令子・松岡麻衣子 Duo Series vol. 2
https://www.facebook.com/events/804295079660069/
2015年7月12日 (日) 15:00開演・14:30開場
ホールソワサント 東京都渋谷区神宮前6-34-14-B2
http://hall60.com/
出演
間部令子 (フルート、アルトフルート、ピッコロ)
松岡麻衣子(ヴァイオリン)
プログラム
● Dan Di Maggio: Quix (2011)
● Michelle Lou: a window, a yellow bird (2012)
● Nicholas Deyoe: fl/vln 2 (2011)
● Nicholas Vines: Obsidian Magnified (2011)
● 木下正道: cendre,cendres..cendre... (2004/2015)
● 鈴木治行: Intertwine (2011)
● Simon Holt: Maastra (1981/1997)
● Marco Momi: Almost Vanishing for E.P. (2011)
● Kaija Saariaho: Nocturne (1994)
● Enno Poppe: 17 Etudes, 2. Booklet (1993)
(演奏順未定)
チケット:全席自由 3000円(税込)
ご予約・お問い合わせ:duoconcerts2015(atmark)gmail.com
後援:日本現代音楽協会 

間部 令子(フルート) Reiko Manabe
桐朋学園大学音楽学部卒業。カリフォルニア芸術大学(CalArts)音楽学部修士課程を経て、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)音楽学部現代音楽演奏学科博士課程修了。博士論文は『無声音を伴うフルート演奏の手引き』。これまでに米国、ベルリン、パリ、英国、韓国、シンガポール等で演奏。故ジェームス・テニー、ロジャー・レイノルズなど著名な作曲家のソロ作品の初演のほか、新鋭作曲家の作品紹介にも努め、録音がヨーロッパ各地の音楽祭や音楽教育機関で紹介される。2006年競楽鷄優勝、第16回朝日現代音楽賞受賞。mmm...代表。

松岡 麻衣子(ヴァイオリン) Maiko Matsuoka
桐朋女子高等学校音楽科を経て同大学音楽学部演奏学科卒業、同大学研究科修了。2008年に渡独、インターナショナル・アンサンブル・モデルン・アカデミー(フランクフルト音楽・舞台芸術大学)にて現代音楽作品演奏の研鑽を積む。これまでにトリオ・シュトイアーマン、アンサンブル・リネア、アンサンブル・インターフェースのヴァイオリニストを務める他、アンサンブル・モデルン、アンサンブル・レゾナンツ等の演奏会に出演し、各地の音楽祭に招聘される。2014年競楽Ⅺにて第2位受賞。2015年にトリオ・シュトイアーマンとして2枚目のCDを発売予定。

リンク元  (5)
(1) 2 3 4 5 6 » 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.