2013 | 07
2012 | 01
2010 | 09
2009 | 12
2007 | 12
宮木朝子  
2013年7月30日(火曜日)
FUJI acousmatic music festival2013(FAF2013) 13:29  miyaki 
40個を超えるスピーカーによる立体音響システム・アクースモニウムを使った日本初にして前代未聞の大型フェスティバル、FAF(富士電子音響芸術祭)。
会場:ピラミッドメディテーションセンター

〒409-0503 山梨県大月市梁川町綱の上福徳1113


開催期日:2013年10月19(土)-20(日)

19日15:00開場
19日16:00〜オープニングパーティー
19日17:00開演

20日12:00終演


<入場料・チケット>
8月1日予約開始
3800円(9月30日までにご予約頂けた方)
4800円(10月1日〜10月17日の期間中にご予約頂けた方)
*事前予約制となります。ご予約は当WEBサイトよりお申し込み下さい。

http://www.spacevision.biz/faf/reserve.html
*ご予約時期によって価格が変わりますのでお早めにお申し込み下さい。

*当日券はございません。
*人数に達し次第予約受付は終了とさせて頂きます。


芸術監督:吉原太郎


出演:
足本憲治(国立音楽大学専任講師)
生形三郎(作曲家・サウンドデザイナー)
大久保雅基(作曲家)
柴山拓郎(東京電機大学准教授)
鈴木悦久(名古屋学芸大学講師)
高野大夢(作曲家)
高橋哲男(作曲家)
仲條大亮(国際基督教大学准研究員)
成田和子(同志社女子大学教授)
檜垣智也(大阪芸術大学・同志社女子大学講師)
福田拓人(作曲家・サウンドアーティスト)

宮木朝子(洗足学園音楽大学講師)
山本雅一(山梨大学講師)
由雄正恒(昭和音楽大学准教授)
吉原太郎(山梨大学講師)


空間デザイン:土井康央
照明:佐野太平、蜂須賀輝、杉山良太
アロマデザイン:小阪柚木衣
キャンドルデコレーション:Chu-Buru-DECO
撮影:奥山和洋
技術協力 : 武藤勲


助成:公益財団法人アサヒグルーブ芸術文化財団


主催:富士電子音響芸術祭実行委員会

FAF-ANNEX 2013 13:22  miyaki 
40個を超えるスピーカーによる立体音響システム・アクースモニウムを使った日本初にして前代未聞の大型フェスティバル、FAF(富士電子音響芸術祭)。
今年第4回目となるFAFを前に、プレイベント・FAF-ANNEXを今年も開催!FAF-ANNEX2013は、ライブ&トーク番組をUSTREAM放送します!
第一部では特設会場に8chアクースモニウムを設置、ダミーヘッド型バイノーラルマイクを用いてFAF出演作曲家のスタジオライブを生放送。ぜひヘッドホンで立体音響をお楽しみください!
第二部では出演者、会場スタッフ、出店スタッフがディープなFAFトークを展開。
はじめての方も、FAF体験済みの方も必見の番組です!

USTREAM
http://ustream.tv/channel/FAF-ANNEX2013

8月18日(日)
第一部 20:00-21:00 会場:大崎l-e
FAF出演アーティストのスタジオライブ生放送!〜8chアクースモニウム+ダミーヘッド型バイノーラルマイクによる〜

第二部 22:30-23:30
FAF・アーティスト&スタッフトーク


観覧募集のお知らせ(第一部のみ)
観覧ご希望の方はホームページよりお申し込み下さい。先着順となります。
http://www.spacevision.biz/faf/
出演(予定):
【司会】仲條大亮 渡辺愛 
【ライブ出演とトーク】生形三郎 柴山拓郎 高野大夢 宮木朝子 由雄正恒 
【トークのみ出演】上條朋子 tah
【タイムキーパー・照明等】吉原太郎 
【システム責任者】由雄正恒 
【スタッフ】佐久川曜一
【予備出演者】足本憲治
2012年1月04日(水曜日)
スペシャル・ライブ「科学史の夕べ × SPACE SOUND」 @写真美術館 09:48  miyaki 
スペシャル・ライブ「科学史の夕べ × SPACE SOUND」
2012年1月7日(土) 16:00〜17:30 嘉数次人 (大阪市立科学館主任学芸員) × 宮木朝子(音楽家) × 高原聰子(笙) × 大石将紀(サックス)
大阪市立科学館学芸員の嘉数次人(かずつぐとによる天文学史のレクチャーと、国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクト(4D2U)に参加した音楽家、宮木朝子によるライブ演奏。高原聰子(笙)、大石将紀(サックス)
会場:東京都写真美術館 2階ラウンジ
※椅子席先着50名、開場は開演の30分前より
※入場無料・どなたでもご参加いただけます。
吹き抜けのラウンジ空間を生かし、複数スピーカーによる空間音響を、4D2U制作の映像と、生演奏+電子音響により展開します。

リンク元  (2)
2010年9月18日(土曜日)
MUSICACOUSTICA BEIJING 2010 00:11  miyaki 
2010年 10/28
主宰:北京中央音楽学院 MUSICACOUSTICA BEIJING(北京国際電子音楽祭)
テーマ「多元(マルチメディア)」

ローランド芸術文化振興財団助成 日本電子音楽協会

新作 木霊の島 -多重露光写真とマルチトラック音像による 初演

リンク元  (169)
富士電子音響芸術祭出演 00:04  miyaki 
富士電子音響芸術祭2010
FUJI acousmatic music festival
会場:ピラミッドメディテーションセンター
〒409-0503 山梨県大月市梁川町綱の上福徳1113

入場料3000円(webからの事前予約のみ)
*当日券はございません。
*人数に達し次第予約受付は終了とさせて頂きます。

開催期日:2010年9月18(土)ー19(日)
18日17:00〜オープニングパーティー
18日19:00開演
19日10:00終演
芸術監督:吉原太郎(山梨大学講師)

http://www.spacevision.biz/faf/faf.html

本芸術祭はミュージック・コンクレート、アクースマティック・ミュージックと呼ばれる電子音響音楽を出演作曲家自身の演奏により立体音響演奏装置アクースモニウムを通して24チャンネル26スピーカーの音響空間を構築するものです。本年2010年はミュージック・コンクレートの創始者ピエール・シェフェール生誕100周年の年でもあります。出演作曲家の多くがシェフェールが設立したIna-GRMフランス国立視聴覚研究所音楽研究グループ、及び関連研究機関で研鑽を積み国内外で精力的に活動を展開している作曲家をプログラムしました。


リンク元  (163)
2009年12月09日(水曜日)
12/20 アップルストア銀座店レコ発ライブのご案内 23:43  miyaki 
12月20日に、アップルストア銀座店の3Fシアターにて、CD/DVDのレコ発ミニライブを行います。
http://www.apple.com/jp/retail/ginza/?cid=MAR-JP-SEM-GOOGM
イベントカレンダーをご覧下さい。
Apple store 銀座店 シアター  
アクセス http://www.apple.com/jp/retail/ginza/map/

開催日程:2009.12.20   開催時間:17:00-18:00  入場無料
出演者名 : 宮木朝子(作曲・mac)
演奏者:大石将紀(sax) 高原聰子(笙)  
協力:小阪淳 / 国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクト

tepito-001 Virtual Resonance-sound image for 4D2U(CD+DVD)
          (Te Pito Records)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B002NUUCMG/ref=pd_lpo_k2_dp_sr_1?pf_rd_p=466449256&pf_rd_s=lpo-top-stripe&pf_rd_t=201&pf_rd_i=B002OM0Z8Y&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=1W85KHXX9WMGJ5ZFEZ5Q


イベント内容:国立天文台4次元デジタル宇宙(4D2U)プロジェクトの宇宙映像用音楽をベースに制作された雅楽と電子音響、鉱石、ガラスの現実音の電子変調によるアルバム「Virtual Resonance」。このアルバムの音楽はMacとLogic Studioを使って作られています。宮木朝子の音楽と、スーパーコンピュータのシミュレーションの結果を可視化した4D2U制作の宇宙映像による、発売記念ミニライブ。笙とsaxの生演奏にもご期待ください。


リンク元  (22)
2007年12月01日(土曜日)
ダンス公演の音楽 01:25  miyaki 
芸術文化振興基金助成事業 平成19年度文化庁芸術祭参加公演 
YAMANA TAMIE Dance Fragrance 2007 REAL
音楽担当
2007年10月11日(木) 19:30開演
    10月12日(金) 19:00開演
新国立劇場小劇場
¥4,000(当日¥4.500) tel/fax 042-498-3055http://dancecompany-deux.com/
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.