2016 | 03 | 06 | 07
2015 | 03 | 05 | 06
2014 | 03 | 10
2013 | 01 | 05 | 06 | 10 | 12
2012 | 01 | 03 | 04 | 06 | 11 | 12
2011 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2010 | 02 | 03 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11
2009 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2008 | 11 | 12
木下正道  
2013年12月03日(火曜日)
12月の予定 01:32  kinoshita 
2件ございます。

1件目、12月8日、2台のハープのための「水の記憶を失った海の子供たち IV」が初演されます。

武生国際音楽祭を通じて出会った4人の作曲家のグループ「Path」の演奏会です。今回は、武生にも何度もご登場いただいている松村多嘉代、衣里姉妹によるハープのデュオ「Farfalle」を招いて、メンバーの新作の初演を中心としたプログラムを組みます。既にCDもリリースされているファルファーレですが、今回は我々「Path」のメンバーが、がっふりと組んで新作を書き、共同作業を持って初演に至ります。また武生国際音楽祭の音楽監督である細川俊夫さんと、今年武生で多く演奏されたベリオの独奏曲もファルファーレたっての希望で演奏いたします。ハープデュオは多くの可能性に富んでいますし、メンバーそれぞれがそれに真摯に向きあうことから、創造的な音楽が生まれてくることを信じていますし、またハープデュオのレパートリーの拡充に、少しでも役立てればと思っております。皆様のご来場、ご高評をお待ちいたしております。

日時 : 2013年12月8日、14時開場、14時30分開演
会場 : 世田谷美術館・講堂
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/index.html
(東急田園都市線「用賀」駅より、徒歩17分、他にバスなどあり、詳しくは世田谷美術館のHP参照)
出演 : ファルファーレ (松村多嘉代、衣里・ハープのデュオ)
プロフィールなどはこちらをご参照ください。
http://gold.ap.teacup.com/farfalle2/

料金 : 前売り、予約 2500円 当日 3000円
予約は
keepsilece2013(アットマーク)gmail.com まで
プログラム
細川俊夫 : ゲジーネ (多嘉代独奏)
L・ベリオ : セクエンツァII (衣里独奏)
(以下はハープデュオ曲)
辺見康孝 : 鱗粉
木下正道 : 水の記憶を失った海の子供たち IV (初演)
徳永崇 : 時間姉妹 (初演)
渡辺俊哉 : 重ね塗り (初演)
星谷丈生 : 眠りと覚醒 (初演)



2件目、12月23日、女声合唱とピアノのための「書物との絆 I」が再演されます。
私の作品は、ジャベスのテクストを基にしつつ、行ったり戻ったりを螺旋状に繰り返す中で、次第に音楽が凝縮しつつも沈黙に消尽される様を描きます。

女声合唱団 暁 第6回演奏会
2013年12月23日(月・祝)14時開場、14時半開演
指揮:西川竜太
JTアートホール アフィニス
全席自由1,500円 当日2,000円
http://jgakatsuki.exblog.jp/

プログラム
近藤 譲 (b.1947)/ 委嘱新作・初演
鈴木治行(b.1962)/ 流氷(2013委嘱新作・初演)
松平頼暁(b.1931)/ Le Chant des Anoures 無尾類の歌 (2010委嘱作品)
木下正道(b.1969)/「書物との絆機彌声合唱とピアノのための(2010委嘱作品・
再演)詩:エドモン・ジャベス

リンク元  (2)
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.