2017 | 10
2016 | 03 | 06 | 07
2015 | 03 | 05 | 06
2014 | 03 | 10
2013 | 01 | 05 | 06 | 10 | 12
2012 | 01 | 03 | 04 | 06 | 11 | 12
2011 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2010 | 02 | 03 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11
2009 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2008 | 11 | 12
木下正道  
2013年5月30日(木曜日)
6月の予定 11:44  kinoshita 
3件ございます。

1日、フルート、十七絃箏と打楽器のための「夏は夜」が福井県あわら市で初演されます。

金津創作の森 森のコンサート UTSUHO 2013
http://sosaku.jp/event/2013/artist/#Concert
2013年6月1日、 13:30開場、14:00開演、15:20終演(予定)
十七絃箏 : 八木美知依   
箏:高橋弘子
クラリネット・ベースクラリネット:土井徳浩  
フルート:森本英希  
ピアノ:木下由香
パーカッション:小幡亨  
マリンバ:高野綾
特別出演:灯りの演出および三昧琴:河上知明
会場 : 金津創作の森・ミュージアム2
福井県あわら市宮谷57-2-19
http://sosaku.jp/
前売券:2,500円(当日券:3,000円)※展覧会観覧券付き、全席自由、限定150名
<主催者より>
新しい音の響きを求めて、即興演奏も飛び交う、ちょっと不思議な組み合わせの楽器たちが織り成す、クラシックでもジャズでも民俗音楽でもない(?)音があばれ出す・・・十七絃箏の八木美知依を筆頭にそれぞれの分野で国際的に活躍しているミュージシャンたちとのコラボレーションによって実現しました。
コンポーザー・イン・レジデンスの木下正道、渡邉晋さんもご期待ください。


3日、トランペット、ヴァィオリン、コントラバス、ピアノのための「肺の上の眠り VII」が名古屋で初演されます。
曽我部清典&フレンズ・コンサート
https://www.facebook.com/events/338842859553924
2013年6月3日・スタジオハル(名古屋市千種区春岡1-25-1/地下鉄東山線「池下」駅下車徒歩5分)052-752-2650
19:00開演
チケット : 一般2500円 学生1500円(当日は+500円)
トランペット : 曽我部清典
ヴァイオリン : 宗川理嘉
コントラバス : 早瀬美紀
ピアノ:内本久美
<主催者より>
昨年5月に続いて、名古屋で室内楽のコンサートをします。今回の共演者は、昨年と同じくヴァイオリン:宗川理嘉さん、コントラバス:早瀬美紀さん、初共演となるピアノ:内本久美さんです。演奏予定曲目は、コントラバスを除いたトリオで、Christian Wolff : MOSAIC、Aldo Clementi : STUDI、コントラバスとのデュオで、池田真沙子:Face !(初演)。カルテットの編成の曲がないので、小櫻秀樹さんと木下正道さんに新作を委嘱し、公募での作品も募集いたしました。皆様のお運びをお待ちいたしております。



6月8日、ピアノソロのための「ellipse I」が東京で初演されます。

田米開文香 ピアノリサイタル
https://www.facebook.com/events/628633917163978
2013年6月8日(土)
両国門天ホール (東京都墨田区両国1-3-9 ムラサワビル1-1階、JR、地下鉄大江戸線両国駅から徒歩6分 )
http://www.monten.jp/
開場 13:30 開演 14:00
全席自由 前売り2000円 当日2500円

◆PROGRAM
渋谷由香 : コスメティック・ダンス for piano (2007)
  いびつなステップをふむコンパス
  ころころ変わる知らない人の言葉
  ゆらゆらとたゆたう波打ち際に
  舌の上を転がる溶けた飴玉

木下正道 : ellipse 1 (2013) 委嘱初演

塩見允枝子 : FRACTAL FREAK  フラクタル・フリーク for piano solo
  No.1 CAsCAde カスケード (1997)
  No.2 A Mirror Cloister 鏡の回廊 (1998)
  No.3 Parabolic パラボリック (1998)
  No.4 Animated Shadows 彩られた影 (2002)

◆田米開文香 PROFILE
栃木県足利市出身。東邦音楽大学卒業。尚美学園ディプロマコース修了。
大学在学中、学内の定期演奏会・卒業代表演奏会に出演。第70回読売新聞社主催新人演奏会出演。
尚美学園ディスロマコース在学中にDiproma Fresh Concert 出演、横山幸雄ピアノ演奏法講座受講。
第31回国際芸術連盟主催新人オーディション合格、同新人演奏会出演。
2005年、2012年にソロリサイタルを開催。
これまでにピアノを須永多恵子、春日洋子、中村和枝の各氏に師事。
現代音楽を研究するグループ「ピアノのアトリエ」(主催:中村和枝)の一員として、現代音楽を中心と
した様々な演奏活動を行っている。

リンク元  (58)
2013年5月03日(金曜日)
5月の予定・尺八×ライブ・エレクトロニクスのご案内 10:07  kinoshita 
尺八の田嶋謙一さんを招いてのライブシリーズ、2回めを開催いたします。

Contemporary Conversations 04 尺八×ライブ・エレクトロニクス

尺八 : 田嶋謙一
ライブ・エレクトロニクス : 藤井健介/多井智紀

2013/05/19 (日)
16:00 開演 15:30 開場

会場 : eitoeiko (東京都新宿区矢来町32−2)
アクセス
東京メトロ東西線・神楽坂駅より徒歩5分/都営地下鉄大江戸線・牛込神楽坂駅より徒歩10分/東京メトロ有楽町線・江戸川橋駅より徒歩12分

チケット : 全自由席/前売り\2,500/当日\2,800

プログラム :
尺八本曲より 古伝巣籠/息観/滝落
Crypte XI (尺八独奏曲) 木下正道作曲
セッション(尺八+ライブ・エレクトロニクス)
 
同時展示 : 『フットボール・エクササイズ』
江川純太/Gil Kuno/ニッポリーニ/内山聡
http://eitoeiko.com/exhibition.html

チケットご予約・お問い合わせ : image/air_
mail: info@imageairproject.com
tel: 090-8495-5328(細越)
http://cc04.peatix.com/

企画制作 : eitoeiko + image/air_


田嶋謙一(たじま けんいち) プロフィール

12歳より尺八を始める。
父である直簫田嶋流尺八宗家・田嶋直士に師事。
2006年 東京芸術大学邦楽科尺八専攻を卒業。
2007年 「田嶋謙一オルケストラ」ファーストアルバムCDをリリース。
2009年〜2012年 東京芸術大学非常勤助手。
日本各地、及び海外で古典を中心とした数々のリサイタル・招待演奏を行う。その他にもジャズ、クラシック、ポップス等様々なジャンルの音楽とコラボレート、演奏会企画、各種イベントの尺八に関する特別講義、舞台での音楽監督などの活動のかたわら、水道管尺八を用いたワークショップなどの講師をつとめ、尺八の可能性を広げるべく多方面にわたり活発に活動している。
「田嶋謙一オルケストラ」主宰
NPO法人邦楽普及協会理事
「和楽器オーケストラあいおい」会員

リンク元  (3)
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.