2016 | 03 | 06 | 07
2015 | 03 | 05 | 06
2014 | 03 | 10
2013 | 01 | 05 | 06 | 10 | 12
2012 | 01 | 03 | 04 | 06 | 11 | 12
2011 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2010 | 02 | 03 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11
2009 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2008 | 11 | 12
木下正道  
2013年1月18日(金曜日)
eitoeiko×image/air_ "Contemporary Conversations3"尺八奏者・田嶋謙一 14:54  kinoshita 
イメージエア音楽事務所さんと共同で企画いたしました。
これからしばらくは、伝統的なものと現代的なものを直結するような企画を考えて行きたいと思っています。勿論、今までの企画でもそういった側面はありましたが、より強くその姿勢を打ち出していきたいです。
その第一弾として、尺八奏者の田嶋謙一さんにお声をお掛けして、ご出演いただくことになりました。今回のプログラムは、田嶋さん御自身が「演奏したくてうずうずする」ようなものになっております。本曲を集めた、正々堂々の真っ向勝負です。田嶋さんのような方でも、およそなかなかこういう機会は珍しいとのこと、今をアクティブに生きる伝統の厳しく豊かな世界を、どうかお聴きいただければと思います。
会場のeitoeikoは、こじんまりしつつも素晴らしい雰囲気と音響にあふれています。会期中の展示もそのままに、音と美術作品の相乗的な空間の醸成も期待できます。
また今後は田嶋さんとのシリーズとして、若手の作曲家への作品委嘱による共同制作や、エレクトロニクスを使用したライブなども考えております。
皆様のご来場、お待ちいたしております。

eitoeiko×image/air_
"Contemporary Conversations3"

コンテンポラリー・アート・ギャラリーに響き渡る、尺八の孤高。
尺八奏者・田嶋謙一によるシリーズの第1回は、尺八のための音楽、本曲を中心としたプログラムです。
遥か時を超え現代に響く竹の音色は、新しい意味を纏ってわたしたちの耳に届き、心を震わせます。
作曲家・木下正道プロデュースシリーズ第1弾。これから様々な様相を見せる始まり、どうぞお聴き逃しなく!

プログラム
<本曲>
下り葉
打波の曲
山越
産安
鶴の巣籠
虚空   他

日時
2013年1月27日[日曜日]16時開演(開場15時30分)

会場
eitoeiko
(東京都新宿区矢来町32−2)

チケット料金
全自由席 予約・前売2,500円/当日2,800円

チケットご予約は
info@imageairproject.com
03-5962-7684
PeaTiX(クレジットカード可能)
http://cc03.peatix.com/

全20席程度の為、ご予約はお早めにどうぞ!

田嶋謙一プロフィール
12歳より尺八を始める。
父である直簫田嶋流尺八宗家・田嶋直士に師事。
2006年 東京芸術大学邦楽科尺八専攻を卒業。
2007年 「田嶋謙一オルケストラ」ファーストアルバムCDをリリース。
2009年〜2012年 東京芸術大学非常勤助手。
日本各地、及び海外で古典を中心とした数々のリサイタル・招待演奏を行う。
その他にもジャズ、クラシック、ポップス等様々なジャンルの音楽とコラボレート、演奏会企画、各種イベントの尺八に関する特別講義、舞台での音楽監督などの活動のかたわら、水道管尺八を用いたワークショップなどの講師をつとめ、尺八の可能性を広げるべく多方面にわたり活発に活動している。
「田嶋謙一オルケストラ」主宰/NPO法人邦楽普及協会理事/「和楽器オーケストラあいおい」会員

リンク元  (3)
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.