2016 | 03 | 06 | 07
2015 | 03 | 05 | 06
2014 | 03 | 10
2013 | 01 | 05 | 06 | 10 | 12
2012 | 01 | 03 | 04 | 06 | 11 | 12
2011 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2010 | 02 | 03 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11
2009 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2008 | 11 | 12
木下正道  
2012年1月28日(土曜日)
2月の予定(2件ございます) 16:26  kinoshita 
2月4日、クラリネット、ヴァイオリン、チェロ、ピアノのための「昼の中の眠りの群島 VI」が初演されます。

『オリヴィエ・メシアンを聴く』〜思想時代presents〜
2012年2月4日(土)
同仁キリスト教会(護国寺駅徒歩約7分)
18:00開場・18:30開演

プログラム
木下正道:昼の中の眠りの群島此憤兢新作)
趙世顕:lapis lazuli(初演)
津田宗明:吉祥天礼賛
川上統:mermaid's purse
オリヴィエ・メシアン:時の終わりの為の四重奏曲

演奏
倉愛花理(クラリネット)
加藤美菜子(ヴァイオリン)
任娥(チェロ)
苅谷麻里(ピアノ)

学生1,500円/一般2,000円
主催者の津田さんからの投稿が掲示板にあります。
こちらです



2月17日、東京私的演奏協会にて、トークアンドライブの企画を行います。

東京私的演奏協会
Verein für musikalische Privataufführungen Tokyo
presents
鈴木治行(作曲家)・トーク&ライブイベント
2012年2月17日(金)19時開場・19時30分開演
渋谷ステュディオ (東京都渋谷区渋谷3-1-10 タナベビルB1)
プログラム
1. 鈴木治行・自らを語る (聞き手・木下正道)
2. 鈴木治行・自ら演奏する (CD-Jなどを用いた電子音響による演奏)
1500円 (全席自由)
終演後、ワインパーティーあり。

鈴木治行
1962年東京生まれ。1990年、作曲家グループTEMPUS NOVUMを結成。1995年、『二重の鍵』が第16回入野賞受賞。1997年、衛星ラジオ「Music Bird」にて鈴木治行特集放送。2005年、ガウデアムス音楽週間、2006年、イタリアのサンタ・マリア・ヌオヴォ音楽祭に招待参加など、作品は国内外で演奏、放送されている。他ジャンルとのコラボレーションにも積極的で、これまでにも演劇、美術、映像などとの共同作業を行ってきた。ソロCDとしては『システマティック・メタル』『語りもの』『電子音楽作品集 1』などがある。近年は電子音楽の自作自演も開始。

東京私的演奏協会サイト (facebook内のサイト) https://www.facebook.com/shiteki
お問い合わせ、ご予約 largetamtam@gmail.com
東京私的演奏協会でおよそひと月に一回程度行なっている現代音楽のライブで、頃合いを見つつ、今注目すべきだと私が考える作曲家を招いて、トーク&ライブのイベントを行うことに致しました。
第一回目のゲストは、今最もシャープな切れ味を持った作品を書き続けている、鈴木治行さんです。
鈴木さんの作品といえば、なんと言っても2011年のサントリーサマーフェスティバルで披露された映像との協働作品は、観る者、聴く者の魂の根源を揺さぶり、ほとんど恐怖すら抱く圧倒的な強度に満ちたものでした。
このライブでは、前半はこれまでの作曲活動を木下との対談形式で振り返り、後半は最近鈴木さんが力を入れている電子音によるライブをお送りいたします。
渋谷ステュディオでの親密な雰囲気の中で、鈴木さんの表現に間近に触れていただきたいと思います。皆様のご来場お待ちいたしております。
木下正道

リンク元  (4)
2012年1月03日(火曜日)
2012年1月の予定 17:41  kinoshita 
13日(金)、フルート、チューバ、ピアノのための「昼の中の眠りの群島 V」が再演されます。

東京私的演奏協会
Verein für musikalische Privataufführungen Tokyo
presents  
多久潤一朗(fl)、藤田朗子(pf)、橋本晋哉(tub)トリオ演奏会
2012年1月13日(金)、19時開場・19時30分開演
渋谷ステュディオ (東京都渋谷区渋谷3-1-10 タナベビルB1)

プログラム
ガリーナ・ウストヴォルスカヤ  
コンポジション第1番 "Dona Nobis Pacem" (ピッコロ、チューバ、ピアノ)
木下正道
昼の中の眠りの群島 V (フルート、チューバ、ピアノ)
杉山洋一
ファンファーレ (チューバソロ)

1500円 (全席自由)
終演後、ワインパーティーあり。            
東京私的演奏協会サイト (facebook内のサイト)
https://www.facebook.com/shiteki
お問い合わせ、予約 largetamtamアットマークgmail.com

橋本晋哉さんのご提案で、このライブを挙行することになりました。フルートの多久潤一朗 さん、ピアノの藤田朗子さん、お二人の極めて親密な共演者を得てお送りいたします。
選曲は勿論橋本さんご自身でなされたもの。
ウストヴォルスカヤの「コンポジション第1番 "Dona Nobis Pacem" は、3楽器の激しい音像が裸形の迫力を持ってぶつかり合う中に、不思議な祈りの空間が聴き取れる作品。
対照的に木下の曲はどこまでも静かに、淡々と音楽の時間と空間がゆっくりと舞い降りて、消尽していきます。
以上の2曲は橋本さんがこれまでに秋吉台のセミナーのコンサートで演奏した曲。今回は東京でのお披露目となります。
これに11月の低音デュオのライブで初演された杉山洋一さんの超絶技巧によるチューバソロ曲を交えます。
滅多にない編成の演奏会になります。皆様のご来場をお待ちいたしております。

リンク元  (1)
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.