2017 | 10
2016 | 03 | 06 | 07
2015 | 03 | 05 | 06
2014 | 03 | 10
2013 | 01 | 05 | 06 | 10 | 12
2012 | 01 | 03 | 04 | 06 | 11 | 12
2011 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2010 | 02 | 03 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11
2009 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2008 | 11 | 12
木下正道  
2011年12月04日(日曜日)
12月の予定(4件ございます) 13:47  kinoshita 
12月14日、ツィンバロンソロのための「Crypte VIII」が初演されます。
生頼まゆみ マリンバ・ツィンバロン リサイタル vol.3
2011年12月14日(水)
19:00 開演 (18:30 開場)

古賀政男音楽博物館内 けやきホール
小田急線/千代田線 代々木上原駅下車 徒歩3分
新宿駅より京王バス 笹塚循環(渋谷〜笹塚) 古賀音楽博物館下車 徒歩1分

前売券 一般 2,500円 (当日券 3,000円)
高校生以下 1,500円 (当日券 2,000円)

プログラム
Gyorgy Kurtag/8 Duos fur Violine und Zimbal op. 4(ツィンバロン&ヴァイオリン)
Bela Bartok/44 Duets for Two Violins より10 Duets(ツィンバロン&ヴァイオリン)
湯浅譲二/マリンバのための音楽(マリンバソロ)
高橋悠治/メアンデル(ツィンバロン+ライブエレクトロ二クス)
J.S.Bach/Prelude, Allegro for Lute or Keyboard in E♭ Major BWV998(マリンバソロ)
星谷丈史/新曲委嘱作品(マリンバソロ)
木下正道/Crypte VIII(ツィンバロンソロ)
Alejandro Vinao/Tumblers for violin, marimba & computer(マリンバ+ヴァイオリン+ライブエレクトロニクス)

ゲスト出演者
花田和加子(ヴァイオリン)
有馬純寿(ライブ・エレクトロニクス)

チケット取扱・予約・お問い合わせ>
Tel&Fax : 045-583-7719
E-mail : musica.mcp(atmark)khh.biglobe.ne.jp
http://oraimayumi.web.fc2.com/



12月15日、シンポジウムに参加いたします。
<アンサンブル・アダプター/クラングネッツ来日企画2011>〜日本とドイツ・新しい音楽の潮流〜
12月15日(木)シンポジウム/コンサート  
ドイツ文化会館ホール(03-3584-3201、info@tokyo.goethe.org)
17:00開場

17:30〜19:00 シンポジウム
「困難な時代における音楽活動〜日独の状況を比較して」
出演者:セバスチャン・エリコフスキ・ウィンクラー、アーネ・サンダース、マティアス・エンゲラー、鈴木治行、福井とも子、木下正道、
小櫻秀樹(司会)

19:30開演 コンサート「日本ードイツ/現代の音楽パノラマ」
プログラム
ワルター・ツインマーマン/ Klangfaden *日本初演
セバスチャン・エリコフスキ・ウィンクラー/新作 *世界初演
アーネ・サンダース/"Tre Canti" *世界初演
近藤譲/島の様式
鈴木治行/Leapfrog *世界初演
小櫻秀樹/Cafe bombon *世界初演

入場料:学生2000円、前売り2500円、当日3000円(シンポジウム、コンサート通し券)*全席自由
予約、お問い合わせ:companybene(atmark)gmail.com、090-9290-1483(鈴木)
このコンサートの詳細




12月24日、女声合唱とピアノのための「書物との絆 I」が初演されます。
女声合唱団 暁 第4回演奏会
2011年12月24日(土) 14:00開場 14:30開演
JTアートホールアフィニス
指揮: 西川竜太
全席自由 前売り1,500円(当日2,000円)

プログラム
湯浅譲二/女声合唱曲「カヒガラ」(2011委嘱新作・初演) 詩:瀧口修造
湯浅譲二/女声合唱組曲「ふるさと詠唱」(1982・99) 詩:三谷晃一
木下正道/書物との絆 I(2010委嘱新作・初演) 詩:エドモン・ジャベス
松平頼暁/5つのフォルクロールス(1990-91)
松平頼暁/児童合唱のための「さくら」(1999)

お問い合わせ:chorus-akatsuki(atmark)excite.co.jp
http://jgakatsuki.exblog.jp/




2011年12月29日、クラリネット、ヴィオラ、ピアノのための「昼の中の眠りの群島供廚初演されます。
作曲家Group Path Presents
菊地秀夫 クラリネットリサイタル

プログラム
木下正道:昼の中の眠りの群島供平刑扈蕷蕁
徳永崇:刺繍の入れ方供 平刑扈蕷蕁
渡辺俊哉:Light and Shade (新作初演)
星谷丈生:友情に(新作初演)
A.ベルク:クラリネットとピアノのための4つの小品 Op.5
H.ヴァスケス:El Trauco(初演)

2011年12月29日(土) 
開演19時(開場18時30 分)
入場料:3,000 円(前売り2,500 円)
門仲天井ホール/東京都江東区門前仲町1-20-3-8F

賛助出演
辺見康孝(ヴァイオリン)
榑谷静香(ピアノ)

チケット&お問い合わせ
largetamtam(atmark)gmail.com

作曲家グループpathは武生(たけふ)国際音楽祭にゆかりのある作曲家4人が、企画する作曲家グループ。「地方から中央へ」をテーマに毎回個性的な作品を発表しています。
今回は、アンサンブルノマドなど、現代音楽を中心に活躍中のクラリネット奏者、菊地秀夫さんを迎えての公演です。
本公演は3月に地震の影響で延期になっていましたが、この度再度準備を行い、公演を行う運びとなりました。


以上です。

リンク元  (54)
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.