2017 | 10
2016 | 03 | 06 | 07
2015 | 03 | 05 | 06
2014 | 03 | 10
2013 | 01 | 05 | 06 | 10 | 12
2012 | 01 | 03 | 04 | 06 | 11 | 12
2011 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2010 | 02 | 03 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11
2009 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2008 | 11 | 12
木下正道  
2011年4月24日(日曜日)
4月の予定・その2 01:50  kinoshita 
下記の展覧会のイベントに参加いたします。

EXPOSE「死の灰」展
2011年 4月22日(金)−5月18日(水)
会場 KEN (三軒茶屋)
東京都世田谷区太子堂4-8-3 B102
Tel 03-3795-1776
http://www.expose-fallout.com/

会期中、イベントはいろいろありますが、私が出るのは、29日のものです。

コンサート 『灰の上の眠り』
出演
亀井庸州(vn.)
安田貴裕(va.)
多井智紀(Vc.)
石川星太郎(Pno.)

第1部 木下正道作品集
"灰の上の眠り V" for viola,cello and piano
"EL I" for violin,viola and cello
"灰の上の眠り VI" for violin,viola,cello and piano (新作初演)

第2部 Ayuo作曲&編曲集

ポストパフォーマンス・トーク
木下正道(作曲家)+Ayuo(音楽家)

私の曲は、2月11日のミニ個展で演奏してもらったうちの2曲と、新作のピアノ四重奏曲になります。

実はこの展覧会は、震災が起きる前から企画されておりました。ですので、特にタイムリーさを狙っているわけではありません。
会場には、実際の第五福竜丸に降り積もった「灰」が展示されます。なお、最早放射能は出していないそうです。
私のタイトルの「灰の上の眠り」は、エドモン・ジャベスの言葉から取ってきたものなので、タイトルそのものの直接的な意味は殆ど消去されているのですが、それでも自分としては、「歴史」や「伝統」などなど(共同体/制度とでも言えば良いのか?)・・・を焼き尽くされてもなお、聴き取るべき「声」は在りうるのか、というようなこと(もしくはそういう問いそのものが成立するのかどうか)がテーマでもあるので、当たらずとも遠からず・・・といった所でしょう。


ご予約は下記サイト内にて受け付けております。
http://www.expose-fallout.com/



リンク元  (313)
2011年4月11日(月曜日)
4月の予定・その1 23:55  kinoshita 
震災の影響を受け、しばらくお休みしていた「東京私的演奏協会」も、やっと15日から再開することになりました。

今回は、コンピューターを使用するパフォーマンスで独自の境地を切り開いている、池田拓実さんにお声をおかけし、出演していただくことになりました。

私が池田さんのパフォーマンスを初めて観たのは、一昨年の名古屋で、ひょんな偶然が案内してくれたのですが、そこでのパフォーマンス、等身大にコンピュータを使いこなすその姿勢に、強く打たれました。それから、何度となく、いろいろな会に足を運びましたが、常に刺激を受けております。
言うならば、日常からほんの一歩だけ、はみ出した世界。日常と同化はせず、また遠い未来のユートピアを志向するのでもない、常に「一歩」の正確な計測で成り立つ世界。それはテクノロジーに対する深い知見と柔軟な感性が厳密に制御された表現であるのに、どこか遠い記憶、子供の頃夢見た儚い遊戯の時間を思い起こさせてもくれる、不思議な感動を齎すものであります。
池田さんのパフォーマンスは、いつも視覚表現を伴うものが多いのですが、今回は如何に・・・
なお、キャスティングなど、演目の細部は、池田さんがすべて企画いたしました。


東京私的演奏協会 第43回演奏会
2011年4月15日(金)19時開場・19:30開演

演目(予定)
・ピアノとコンピュータ(池田ソロ)
・4人による即興演奏

演奏:
池田拓実(pc,etc)
谷保典(gt)
ゆうきのうさいと(poetry)

ゲスト:木下正道(pf)

会場:渋谷ステュディオ
東京都渋谷区渋谷3-1-10タナベビルB1
http://web.me.com/seitaroishikawa
料金:1500円(終演後ワインパーティーあり)

ご予約・お問い合わせ
vereintokyo@gmail.com

というわけで私もちょろっとピアノで参加させていただきます。
お時間の許す限りご来場賜れれば幸いです。

リンク元  (11)
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.